星の見える東京
日記

「狛江新聞」

最近、恵比寿新聞というのがあるのを知った。

恵比寿新聞は、恵比寿のアートやグルメの情報を紹介するWEBマガジンで、他にもパートナーとして中目黒新聞や立川新聞などがある地域型のメディアだ。

狛江新聞。

もし、僕が狛江新聞をつくったら、どんな風な形のメディアにしたいかと、ときどき考えてみる。でも、「新聞」みたいな社会的なものはきっと難しいだろうな、と思う。

もっとずっと個人的なもの、結局「ブログ」に近いようなものになる。

たとえば、あの公園の木漏れ日が美しいとか、菜の花が咲き始めたとか、多摩川の食べられる野草巡りとか、そういったことが主の記事になるんだと思う。

カードをつくってみるのもいいかもしれない。

お気に入りの紙に、URLを載せ、雑貨店やカフェや不動産屋さんに置いてもらったりする。

ひっそりと、こつこつと、なるべく消えてしまいそうなくらいが、僕にはちょうどよい。

0