星の見える東京
日記

謹賀新年 正月と満月の珍しい組み合わせ

[PR]東京6万円以下専門店【部屋まる。】  [PR]引っ越しってどこが安いの?

元旦は、朝少し休んでからお昼にカメラを持って出掛けてきた。

日差しは柔らかく、よく晴れた空の下、凧揚げをしている子どもたちが大勢いた。

その子たちを遠くから羨ましげに眺める女の子に、お母さんが、「今度、凧買おうね」と慰めた。

日が暮れ、夜が訪れる。

建物の窓にうつった月がとてもきれいだった。振り返ると大きくて丸いお月さまが夜空に浮かんでいた。

満月は、正確には明日(1月2日)のようだが、正月と満月の組み合わせというのが、なんとも珍しいような気がして不思議な気持ちで眺めていた。

0